三次元形状測定機

Leica レーザートラッカー AT403

  • CADデータとの比較検査をしたい
  • 大型ワークを計測したい
  • 現場で手軽に計測したい
  • 歪、段隙、動的内部欠陥検査
  • 品質管理・統計解析をしたい
  • 製品情報

直径320mの広範囲・高精度測定が可能なポータブルシステムの最新機種がついに登場!

AT402シリーズの性能を引き継ぎ、新機能を搭載した最新モデルAT403を展示いたします。測定速度・動的測定性能の向上と、より広い温度環境に適応、またコントローラ内に内蔵されたWifi機能が強化され、ワイヤレス測定の利便性など、機能性が大きく向上しました。航空宇宙産業をはじめ、自動車、重電、重車両、プラント、エネルギー、その他一般産業機械などの業界において、広く寸法形状測定、幾何公差測定、部品組み付け、機械設置などの用途に使用されています。

製品の紹介・特長

・動的10Hz測定が可能 AT403新機能!
・測定速度が最大50%UP AT403新機能!
・-15℃~45℃の温度環境下で使用可能 AT403新機能!
・コントローラ内蔵型Wifi機能 AT403新機能!
・高精度三次元測定が可能
・広範囲測定(直径320m)
・小型軽量で持ち運びが容易
・バッテリー駆動とWifiによる完全ケーブルレス
・防塵、防水(IP54)により屋外での使用も可能
・B-probeを使ったプローブ測定が可能

主な用途

大型ワークを計測したい

仕様
計測範囲(直径) 320m
センサーユニット寸法・重量 290 x 221 x 188mm / 7.3kg
コントローラサイズ・重量 250 x 112 x 63 mm / 0.8kg
測定角度 水平±360° 垂直±145°
測定精度(全測定範囲) ±15μm + 6μm/m
(MPE / 1.5m~80m)
動的測定速度 最大10Hz
動作環境 動作温度 -15~+45℃
湿度最大95% 高度 -700~5000m
レーザークラス クラス2
B-Probe計測範囲/精度 20m / ±0.2mm

三次元形状測定機なら東京貿易テクノシステム。まずはお気軽にご相談ください。

三次元形状測定機、非接触三次元形状測定機(多関節型、カメラ式、レーザー方式)、検査・解析・測定機、ソフトウェア、モデル加工機のことなら東京貿易テクノシステムにお任せください。
疑問、質問など、どんなことでも結構ですのでお気軽にお問い合わせください。

ページの先頭に戻る