三次元形状測定機

COMET L3D

  • CADデータとの比較検査をしたい
  • 大型ワークを計測したい
  • 現場で手軽に計測したい
  • 歪、段隙、動的内部欠陥検査
  • 品質管理・統計解析をしたい
  • 製品情報
  • オプション

光沢・加工面でもスプレー不要で測定 ハイコストパフォーマンス

表面形状を三次元座標値を持った高密度大量点群データとして出力するシステムです。
光沢面へのパフォーマンスが高く、ターゲットシールなしで高精度にデータを合成します。
レンズ交換するだけの簡単な作業で、測定エリアの変更が可能
多様なロータリーテーブル、XYロータリーテーブル(オプション)との組合せで自動測定が可能
ターゲット・シールを使わずショットの合成を行うオートフリーマッチング・テクノロジー搭載
高速測定:1.5秒/ショット(2Mシステム)、2秒/ショット(5Mシステム)、1.7秒/ショット (8Mシステム)
200万画素、500万画素、800万画素CCD採用

製品の紹介・特長

低価格実現 「大幅COST DOWN」
新開発「ブルーLEDテクノロジー」採用
PULSモード採用により、光沢面へのパフォーマンスが大幅に向上
軽量化を実現(センサ重量6.0kg)
検査、リバースエンジニアリング等の目的に応じてポリゴン生成時のパラメータを自由に設定可能

主な用途

CADデータとの比較検査をしたい現場で手軽に測定したい

COMET L3D 8M

測定エリア

75 150 300 600
測定範囲
(mm3)
80x60x40 140x105x80 325x240x200 565x425x350
点間距離
(mm)
0.024 0.042 0.1 0.172
焦点距離
(mm)
760
測定点数 (3296x2472)=8,000,000
寸法
(縦、横、高さ)
210x432x160
測定時間
(秒)
1.7

 

COMET L3D 5M

測定エリア 45 75 100 250 500 800
測定範囲
(mm3)
45x38x30 74x62x40 120x100x60 260x215x140 480x400x250 750x630x500
点間距離
(mm)
0.018 0.03 0.05 0.1 0.19 0.3
焦点距離
(mm)
760 1185
測定点数 (2448x2050)=5,000,000
寸法
(縦、横、高さ)
210x432x160
測定時間
(秒)
2

 

COMET L3D 2M
測定エリア 100 200 400
測定範囲
(mm3)
100x75x60 215x165x140 400x300x250
点間距離
(mm)
0.06 0.135 0.25
焦点距離
(mm)
760
測定点数 (1600x1200)=2,000,000
寸法
(縦、横、高さ)
210x432x160
測定時間
(秒)
1.5

    XYロータリーテーブル

    3軸(水平2軸+回転1軸)自動測定用システムです。
    測定対象物の大きさに応じて自動で測定を行えます。
    また、複数小物部品の同時測定にも便利です。

    ロータリーテーブル

    測定対象物を回転させて自動で測定を行えます。
    測定対象物に応じて耐荷重30kg, 150kgの2種類から選択できます。

    2軸ロータリーテーブル

    測定対象物を回転及びチルトさせて自動で測定を行えます。
    チルト方向が追加される為、回転だけの測定よりも更なる自動測定が可能です。

    COMET ロータリースタンド

    上記の2軸ロータリーテーブルとCOMETセンサーが連動したシステムです。
    測定対象物の自動測定に加え、キャリブレーションも自動で行えます。

    ロボットシステム

    全自動あるいは半自動測定用システムです。
    大型かつ複雑な部品の繰返し測定等に有効です。
    詳細はお問合せ下さい。

    フォトグラメトリシステム

    COMETの測定データを、高速かつ、高精度にマッチングさせていきます。
    車体等の大型測定に利用します。

三次元形状測定機なら東京貿易テクノシステム。まずはお気軽にご相談ください。

三次元形状測定機、非接触三次元形状測定機(多関節型、カメラ式、レーザー方式)、検査・解析・測定機、ソフトウェア、モデル加工機のことなら東京貿易テクノシステムにお任せください。
疑問、質問など、どんなことでも結構ですのでお気軽にお問い合わせください。

ページの先頭に戻る