お知らせカテゴリー年数
お知らせ表示(下層)

風力発電業界向けソリューションページを公開しました。

新着情報
欧米・中国等の風力発電装置の部品製造・組立での検査工程、あるいは組立工程で幅広く活用されているソリューションについて
下記の様な課題解決に使用されているものを2つご紹介します。

 > 風力発電のブレード・型の形状検査
 課題
  風力発電における風車ブレードの型や製品自体の修正が多く、手間がかかる、効率よく高精度に形状検査できる方法がない。
 ソリューション
  ・型の段階で不具合修正し、製作コスト、時間を節約
  ・製作後のCAD比較により修正データ作成
     ※欧米大手風車メーカー(ベスタス社、シーメンス社、GE社)に実績あり。

> 風力発電基礎部(ジャケット等)の組立てアライメント
 課題
  現場での組立作業に大幅な工数(時間と人員)を要していたり、各部品の角度の微細のエラーが長物部品の大きな誤差につながったり、

  組立て作業を複数回繰り返すことでプロセス遅延が発生
 ソリューション
  ・組立時に部品の位置の三次元情報をリアルタイムにフィードバックすることで正確な位置に組立てが可能
  ・作業時間70%減、手戻り時間50%減を実現(実績あり)
  ・作業者が測定物に近づかずに直接レーザーで測定可能(脚立作業等が不要に)

他のソリューションも知りたい、実機が見たい、詳しく商品について知りたいなど
情報収集の段階でも構いませんので、どうぞお気軽にお問い合わせください。
オンライン相談




一覧へ戻る