奥村組土木興業様での事例をご紹介いたします。

国交省の「i-Construction (アイ・コンストラクション)」推進に伴い、屋外での大型鋼構造物の測定にも適しているLeicaレーザートラッカーは建設業界で導入や検討が進んでおります。

今回はユーザー様の奥村組土木興業様にてICT舗装工の対象となる作業の一つであるアスファルト舗装の出来形管理の効率化をLeicaレーザートラッカーATS600を使用して実現いただいた実際の活用事例をご紹介させていただきます。

i-Constructionによる技術革新を推進・実現したい方におすすめの内容です。

MktoForms2.loadForm(“//pages.tbts.co.jp”, “061-ONV-399”, 2497);

PAGE TOP