製品情報

ABIS II システム

  • CADデータとの比較検査をしたい
  • 大型ワークを計測したい
  • 現場で手軽に計測したい
  • 歪、段隙、動的内部欠陥検査
  • 品質管理・統計解析をしたい
  • 製品情報

非接触面歪測定機

ABISIIシステムは面上の歪みをオフライン/インライン上で簡単・迅速に、スキルレスで検知するすぐれたシステムです。また、通常見つけることが非常に困難である車のホワイトボディ上の様々な歪み等を自動的に測定・判定を行うことが可能で、従来の熟練者による検査・クラス分け評価と同じ基準での結果が得られます。この精度の高い自動検知により、塗装後にクレームとなる欠陥を早い段階で取り除くことができます。

製品の紹介・特長

製品のポイント
・塗装前の歪検出により、マイナスコストを抑えます
・検査者の技量に拠らない安定した歪検出基準
・解析結果を即時にアウトプット
・インラインで全量検査を実現
・製造工程で発生する様々な歪みを検出

主な用途

歪、段隙、動的内部欠陥検査

関連動画

  • 面品質検査装置 ABIS II Tower Automotive社

仕様
センサーサイズ 670 x 80 x 100
センサー重量 4.7kg
測定時間 0.1ms
1ショットあたり測定エリア 220 x 300mm
CCDカメラ解像度 1200 x 1600ピクセル
検出可能な歪みの最小深さ 10μ(表面状態に拠る)
検出可能な歪みの最小幅 1.5mm
スタンドオフ 432mm±20mm
光源 キセノンフラッシュ

三次元形状測定機なら東京貿易テクノシステム。まずはお気軽にご相談ください。

三次元形状測定機、非接触三次元形状測定機(多関節型、カメラ式、レーザー方式)、検査・解析・測定機、ソフトウェア、モデル加工機のことなら東京貿易テクノシステムにお任せください。
疑問、質問など、どんなことでも結構ですのでお気軽にお問い合わせください。

ページの先頭に戻る