H1

デザインモデルリバースソリューション

TBT_汎用DB:詳細

デザインモデルリバースソリューション

デザインモデルリバースソリューション

課題

手仕上げによるデザインモデルを高品質・高精度・短時間でCADデータ化したい

ソリューション

高精度測定機のデザインモデルスキャンデータを使用して、リバースエンジニアリングすることにより、デザイナの意図に忠実なCADデータが作成可能になります。
CADデータは手動または自動で面構成を作成することが可能な為、設計・解析・CG・3Dプリントなど様々な用途に対応できる高品質な曲面を作成することが可能です。
難易度の高い自由曲面が作成できますので、幅広い分野で導入されています。

導入例:自動車・バイク・家電・玩具・スポーツ用品・化粧品ケース・楽器など

ご提案内容

  • 大・中型向け
    VMC7000Mシリーズ + spScan

  • 中・小型向け
    FLARE spScan

     

    モデルサイズや精度によって、 VMC7000Mシリーズまたは FLAREを使用して、スキャニングします。
    スキャンデータからリバースエンジニアリングソフト spScan を使用して高品質・高精度なCADデータを作成します。
    作成したリバースCADデータをご使用のCAD/CAM/CAEにインポートし、設計・解析・金型・CG3Dプリントなど、幅広い利用が可能です。

システム構成

VMC7000Mシリーズ + spScan

FLARE + spScan
 

システムイメージ

関連製品